[お偲び] 呉和彦 氏(株式会社永和商事 代表取締役社長)

呉和彦(ご・かずひこ)
生誕: 1952年5月15日
命日: 2015年6月7日 6時46分
(愛知県名古屋市の病院で)
年齢: 63歳
肩書: 株式会社永和商事 代表取締役社長
事由: 病気
葬儀: 2015年6月9日
喪主: 正和(まさかず、株式会社永和商事 代表取締役)さん
備考:葬儀は近親者のみで執り行われる。
参照:
・ 【訃報】 代表取締役社長 呉 和彦 逝去のお知らせ
・ 訃報:呉和彦さん 63歳=永和商事社長

16の追悼の言葉があります

  1. とても素敵な方ですごく尊敬していました。
    たった4年ですが一従業員としてご一緒できて
    心より光栄に思っています。


    匿名
  2. 先月お誕生日を迎えられ、お元気でいるものとばかり思っていました、昔とてもお世話になりました、最後にお会いできず残念です。あの素敵な笑顔忘れません。


    昔お世話になりました
  3. 呉社長にお誘い頂いたお酒の場で優しく穏やかな笑顔でおられた姿を5年以上経った今でもはっきり思い出します。プライベートで上手くいっていないときは直接お電話を頂くなどいつも優しく気に掛けて頂き感謝の気持ちでいっぱいです。
    心よりご冥福をお祈り申し上げます。


    H.T
  4. 呉社長に出会えてから人生が変わりました。社長のように尊敬され、皆さんから愛され周りの人達に優しく気配りが出来るようになりたいと思います。
    いつも笑顔で優しく接して頂き
    感謝の気持ちでいっぱいです
    ありがとうございました、


    匿名
  5. 初めてお会いした頃は元気でいつも笑顔でとても素敵な社長でした。そらから病気になってからもお仕事も周りの人達にも、治療も一生懸命される社長でとてもカッコ良かったです、
    何時も気に掛けて頂き優しく接してくれました。
    そんな社長にもうお会い出来ないと思うと寂しくて悲しいですが
    出逢えたことに感謝と
    あの素敵な笑顔忘れません
    呉社長に出逢えた事を誇に思い
    頑張っていきますので、
    何時までも見守っていてください


    匿名
  6. 呉社長ありがとうございました。
    今までの人生で出会った人のなかで、1番パワフルでオーラのある人でした。もっと沢山お会いしたくて会えないと思うと悔しいですが日々精進致します。


    匿名
  7. 呉社長も元気な社長でした。長い間お世話になりました。呉社長も亡くなってからも笑顔を忘れられないよう、本当に愛しています。
    心よりご冥福をお祈りいたします。


    松尾敏彦
  8. 在職中、呉社長からいただいた、言葉では言い尽くせないご恩、生涯決して忘れません。
    本当に、本当に、ありがとうございました。


    匿名
  9. 本日は七夕ですね。呉社長の願いを込めて七夕飾りを一生懸命やりたいと思っています。呉社長の短冊に願い事を書いても頑張ります。呉社長も七夕飾りで願い事を叶えるためにすごく感謝しております。


    匿名
  10. 社長に出会えて10年になりました。
    初めてお会いした日のこと今でも
    鮮明に覚えています。

    のんびり過ごされてるでしょうか

    社長にとても逢いたいです


    匿名
  11. 新しい年になりました
    今までなら新年の挨拶をしていたのに社長の声が聴けないと
    とても淋しいです

    逢いたいです


    匿名
  12. 5月15日は、社長の64回目のお誕生日でしたね。
    お誕生日おめでとうございます!
    毎年会って伝えてましたが、去年は病院でお会いしたして伝えられましたが
    それが社長に会える最後になるとは…社長は最後だと何となく自分の中で解ってたから会ってくれたんでしょうね。今年からは会って言えないのが淋しいです…でも心の中にいつも居てくれるので大丈夫です!


    匿名
  13. 社長が亡くなられて今日で2年
    この2年日々思い出しています。
    もう一度逢いたいです!
    社長の笑顔、しぐさ、優しく話しかける声、すべて覚えています。
    社長に出会えて良かったです、
    そしてもう一度逢いたいです。


    匿名

追悼の言葉を残す