[お偲び] 上原正三 氏(シナリオライター)

上原正三(うえはら・しょうぞう)
命日: 2020年1月2日
(東京都内の自宅で)
年齢: 82歳
出身: 沖縄県
肩書: シナリオライター
備考:葬儀は近親者で施行。
中央大卒後、1965年に円谷プロに入社、「ウルトラセブン」「怪奇大作戦」などの脚本を担当。69年からはフリーとなり、「帰ってきたウルトラマン」「秘密戦隊ゴレンジャー」など多くの特撮作品、アニメ作品を手がけた。子供向けの作品の中でも差別や戦争など硬派のテーマを扱う作風に定評があった。2018年に太平洋戦争を生き抜いた少年たちを描いた自伝的小説「キジムナーkids」(現代書館)で坪田譲治文学賞を受賞した。
参照:
・ 上原正三氏が死去 シナリオライター
・ 上原正三さん死去 「ウルトラセブン」シナリオなど担当
・ シナリオライターの上原正三さん死去

追悼の言葉を残す