[お偲び] 久高幸枝 氏(闘牛写真家)

久高幸枝(くだか・ゆきえ)
命日: 2020年5月29日
(沖縄県うるま市で)
年齢: 45歳
出身: 沖縄県うるま市石川
肩書: 闘牛写真家
葬儀: 2020年6月1日
喪主: 唯志(ただし、父)さん
備考:代々続く「牛カラヤー」(闘牛用の牛を育てる牛主・牛飼い)一家の長女で、小学5年生から闘牛の写真を撮り始めた。「闘牛女子」の先駆けとして親しまれ、写真展を精力的に開催。2013年と17年に「写真集 闘牛女子。」と同「2」を発刊。県闘牛組合連合会の広報担当も務め、沖縄の闘牛ブームをけん引した。牛と共に老人福祉施設を訪問するなど、沖縄の闘牛文化の発展に尽力した。
参照:
「闘牛女子」写真家の久高幸枝さん死去 45歳 ブームけん引
「闘牛女子」久高幸枝さん死去 46歳

追悼の言葉があります

  1. 最近、突然の訃報を知りました。
    沖縄の闘牛としての活躍も闘牛女子と呼ばれていた天才の1人でした。長い間、闘牛の夢として精一杯頑張ってくれました。
    今まで本当にお疲れ様でした。
    心よりご冥福をお祈り致します。
    元うるま市立宮森小学校校長 平良義男


    平良義男

追悼の言葉を残す