[お偲び] 伊藤ユミ 氏(元歌手)

伊藤ユミ(いとう・ゆみ)
命日: 2016年5月18日
年齢: 75歳
出身: 愛知県
肩書: 元歌手
備考:本名は伊藤月子(いとう・つきこ)。葬儀は近親者で施行。
1959年に双子の姉のエミさんとのコンビで、「ザ・ピーナッツ」として「可愛い花」でデビューした。音楽バラエティー番組「ザ・ヒットパレード」や「シャボン玉ホリデー」に出演し、お茶の間の人気者となった。「恋のバカンス」や「恋のフーガ」「可愛い花」「情熱の花」「ふりむかないで」などのヒット曲を出し、シングル、LPの累計売上は1750万枚以上。紅白歌合戦にも59年から74年まで、16回連続出場を果たした。ユミさんのメロディーに、エミさんがコーラスを重ね、一卵性双生児らしい息の合ったハーモニーと抜群の歌唱力で注目された。映画にも活躍の場を広げ、「クレージー黄金作戦」などに出演した。特に、61年公開の映画「モスラ」では、双子の妖精「小美人」を演じて話題を集めた。アメリカのテレビ番組「エド・サリヴァン・ショー」に出演するなど海外でも活動した。75年の「さよなら公演」を最後に芸能界を引退した。
参照: ウィキペディア
・ 「ザ・ピーナッツ」の伊藤ユミさんが死去
・ 「ザ・ピーナッツ」伊藤ユミさん死去 75歳
・ 伊藤ユミさん75歳=デュオ「ザ・ピーナッツ」の妹

追悼の言葉を残す