[お偲び] 千葉真一 氏(アクション俳優)

千葉真一(ちば・しんいち)
命日: 2021年8月19日 17時26分
(千葉県の病院で)
年齢: 82歳
肩書: アクション俳優
備考:本名は前田禎穂(まえだ・さだほ)。葬儀は近親者で施行。
1959年「東映ニューフェイス」に合格。芸能界入りした。68年のテレビドラマ「キイハンター」で危険を顧みないアクションやスタントが人気を集め、海外でも放送された。70年にアクションスターやスタントマンを育成する養成所ジャパン・アクション・クラブ(JAC)を創設し、志穂美悦子さん、真田広之さん、堤真一さんらを輩出した。74年、空手映画「激突!殺人拳」が米国で大ヒットして「サニー千葉」の名で知られ、クエンティン・タランティーノ監督や俳優のキアヌ・リーブスさんら熱狂的な支持者がいる。92年の「エイセス 大空の誓い」で本格的にハリウッドデビューを果たし、拠点をロサンゼルスに移した。クエンティン・タランティーノ監督の映画「キル・ビル」(2003年)に出演時は、主演のユマ・サーマンさんらへの殺陣指導も務めた。他の代表作に映画「仁義なき戦い 広島死闘篇」「柳生一族の陰謀」「戦国自衛隊」「魔界転生」、テレビドラマ「服部半蔵 影の軍団」など。2007年に「JJサニー千葉」の芸名で俳優を続け、映画監督としては「和千永倫道」と名乗ると発表。翌年から半年間、京都造形芸術大学の教授を務めた。近年は、千葉真一名義に戻して活動していた。73年に俳優の故野際陽子さんと結婚したが後に離婚した。長女は俳優の真瀬樹里さん。再婚後に生まれた息子の新田真剣佑さん、真栄田郷敦さんも俳優として活躍している。
しのぶ会:
2022年8月17日 17時~
リーガロイヤルホテル東京
(東京都新宿区戸塚町1−104−19)
参照:
・ 千葉真一さんが死去 アクション俳優、コロナの肺炎で
・ 俳優の千葉真一さん死去、82歳 新型コロナで入院中
・ 千葉真一さん死去 アクション俳優、82歳―新型コロナに感染
故千葉真一氏をしのぶ会 俳優

追悼の言葉を残す