[お偲び] 吉永春子 氏(番組制作会社「現代センター」代表)

吉永春子(よしなが・はるこ)
生誕: 1931年5月19日
命日: 2016年11月4日 19時53分
年齢: 85歳
出身: 広島県
肩書: 番組制作会社「現代センター」代表
備考:葬儀は近親者で施行。本名は蜷川春子(にながわ・はるこ)。
TBSラジオ報道部を経て63年にテレビ報道部に移り、旧日本軍の細菌兵器開発の真相に迫ったドキュメンタリー「魔の731部隊」は内外で高い評価を受けた。91年、TBSを定年退職。退社後も番組制作会社「現代センター」代表として社会派のドキュメンタリー番組の制作を続けた。
参照: ウィキペディア
・ 吉永春子さんが死去 テレビプロデューサー
・ 現代センター代表の吉永春子さん死去「魔の731部隊」
・ 吉永春子さん死去…TV制作、「魔の731部隊」

追悼の言葉があります

  1. 真の報道番組を残してくださった吉永春子さんが帰天され本当に残念です。
    若者が生きづらい今の時代にこそ吉永さんのような方が必要なのです、清水潔さんがその後継者といえるでしょうか。
    混迷の2016年11月にて。


    中野

追悼の言葉を残す