[お偲び] 大石可久也 氏(洋画家)

大石可久也
命日: 2018年5月19日 8時15分
(兵庫県淡路市の病院で)
年齢: 94歳
出身: 旧 津名郡釜口村(現 淡路市釜口)
肩書: 洋画家
事由: 急性呼吸循環不全
葬儀: 2018年5月20日
備考:兵庫師範学校時代に見た藤田嗣治の作品に感動し、絵を描くようになった。終戦間際の1944年に学習小学校の教員に。27歳の時に京都大学で美学や美術史を学び、図工教諭となった。並行して一陽展を中心に創作活動を続けたが、41歳で退職。画家生活を始め欧州などを外遊した。89年に島に帰り、後のアート山近くにアトリエを建設。2004年に「アート山構想」の中心となる美術館を完成させた。その後も周辺を整備し、自然と芸術が融合する生きたアート空間の創造に打ち込んだ。

追悼の言葉を残す