[お偲び] 安田猛 氏(元プロ野球選手)

安田猛(やすだ・たけし)
命日: 2021年2月20日 2時30分
(東京都内の自宅で)
年齢: 73歳
出身: 福岡県
肩書: 元プロ野球選手
備考:葬儀は近親者で施行。
福岡・小倉高から早大、大昭和製紙を経て、ドラフト6位で1972年にヤクルト入団。同年に7勝5敗、防御率2.08をマークして最優秀防御率のタイトルを獲得し、新人王に選ばれた。左の技巧派投手として活躍した。73年は81イニング連続無四死球のプロ野球記録をつくり、2年連続で防御率1位。78年には15勝を挙げて球団初のセ・リーグ優勝と日本一に貢献した。小柄な左横手投げとして緩急を操り、巨人の王貞治らを巧みに抑えた。通算成績は358試合で93勝80敗17セーブ、防御率3.26。81年限りで引退後はヤクルトでコーチ、スコアラー、編成部長などを歴任。小倉高のコーチも務めた。現役時代は「ペンギン投法」の異名や、人気漫画「がんばれ!!タブチくん!!」の登場キャラクターのモデルとなったことでも知られる。
参照:
・ 安田猛氏が死去 元プロ野球投手
・ 安田猛さん死去、73歳 ヤクルト初V貢献の左腕―プロ野球

追悼の言葉を残す