[お偲び] 新家茂夫 氏(元篠山町長、元多紀郡町村会長)

新家茂夫(しんけ・しげお)
命日: 2015年9月24日 21時20分
(兵庫県篠山市の病院で)
年齢: 92歳
肩書: 元篠山町長、元多紀郡町村会長
事由: 肺炎
葬儀: 2015年9月27日
備考:1960年、城東町議会議員に選ばれ、篠山町議会議員、同議長などを経て、84年から96年まで篠山町長。多紀郡町村会長も務めた。北摂丹波の祭典の開催にかかわり、たんば田園交響ホールなどの建設に尽くした。福知山線複線化や舞鶴自動車道の開通など交通網の整備も推進。大書院の復元、市役所庁舎の建設、兵庫医大病院の誘致、丹波篠山味まつりの開催など、農業や観光、文化の振興など地域づくりに功績を残し、多紀郡4町合併の道筋もつけた。

追悼の言葉を残す