[お偲び] 松原徹 氏(日本プロ野球選手会 事務局長)

松原徹(まつばら・とおる)
命日: 2015年9月20日 16時59分
(神奈川県川崎市の病院で)
年齢: 58歳
出身: 神奈川県川崎市
肩書: 日本プロ野球選手会 事務局長
備考:葬儀は近親者のみで執り行われる。
1981年に神奈川大からロッテの球団職員に。88年に選手会事務局へ移り、2000年から事務局長を務めた。04年の球界再編問題では、古田敦也会長とともに経営者側との交渉に奔走し、ストライキによって縮小再編を食い止めた。その後も11年の東日本大震災でのセ・リーグ開幕日を延期した交渉、13年の統一球をめぐる混乱などで日本野球機構に問題を提起し続けた。プロとアマの関係改善にも尽力した。
偲ぶ会:
2015年11月30日
ホテルニューオータニ「鳳凰の間」
主催:日本プロ野球選手会
参照:
・ 松原徹氏が死去 日本プロ野球選手会事務局長
・ 松原徹氏死去、プロ野球スト敢行 選手会事務局長
・ 松原徹氏死去=日本プロ野球選手会事務局長
・ 故松原徹さんを偲ぶ会は11月30日に
・ 故松原徹氏を偲ぶ会 日本プロ野球選手会事務局長

2つの追悼の言葉があります

  1. 神奈川大学野球部時代に大変、お世話になりました。亡くなわれ事を聞いて残念でなりません。大変だった人生、これからは、ゆっくりお休み下さい。ご冥福をお祈り申し上げます。後輩、箕輪安浩


    匿名

追悼の言葉を残す