[お偲び] 松永怜一 氏(アマチュア野球指導者)

松永怜一(まつなが・れいいち)
命日: 2022年5月12日 2時51分
(神奈川県横浜市の病院で)
年齢: 90歳
出身: 福岡県
肩書: アマチュア野球指導者
備考:葬儀は近親者で施行。
参照:
・ 松永怜一氏が死去 ロサンゼルス五輪野球監督
・ 松永怜一さん死去 アマ野球指導、ロス五輪V―90歳

2つの追悼の言葉があります

  1. 松永怜一様のご冥福をお祈り申し上げます。
    喪主の勝己様とは、40数年前にアルバイトでご一緒させていただき
    ご家族のお話を聞いておりました。
    可愛がっておられた妹様はお元気でしょうか?
    ご家族のご健康をお祈り申し上げます。


    匿名
  2. 謹んで松永怜一さまのご冥福をお祈り申し上げます。私ことは、故人様とは同年の生まれ、昨年卒寿を迎え、いまも連日7000歩のウオ-キングを楽しんでいる一老人です。故人様とは一面識もございませんが、隠れたファンの一人として、惜別の情隠しがたく 追悼のこたばを送らせて戴きます。
    夏の甲子園が始まりますと、毎年故人様の名解説に現を抜かし、無我夢中になって、高校野球の熱戦を観戦したことを思い出します。関心が深かったのは、勝敗の結果ではなくある状況下で考えられる戦況の変化予測と、監督~選手間の心理の動き…とその変化、それと、そここに至るまでのトレ-二ングでした。TVに出演されなくなってからもう、数10年になるのでしうが、わたしは公的機関のデジタル部門の開発マネ-ジャ-として、当時は故人様の戦況判断をどれだけ参考にさせて戴いたか計り知れないものがあります。論より証拠でその後、そのような解説をされる方は皆無なので、最近は観戦の愉しさが半減したといったところです。松永さまは余人をもってかえがたい方だったのですね。
    大変ざっぱくな感想ですが、来し方を振り返り、所感の一端を記してみました。遺されたご遺族の方々と故人様のご冥福を心から祈念もうしあげ、お別れのことばといたします。


    2022年08月11日 山田斅一ヤマダコウイチ

追悼の言葉を残す