[お偲び] 櫻田真人 氏(北見市長)

櫻田真人(さくらだ・まこと)
生誕: 1963年3月14日
命日: 2015年8月6日 7時43分
年齢: 52歳
出身: 北海道北見市
肩書: 北見市長
葬儀: 2015年8月10日
会場: 市民斎場
北海道北見市
備考:札幌第一高、山梨学院大卒。札幌や北見の幼稚園教諭を経て、2000年から北見さくら幼稚園長。06年、北見市議に初当選し、2期目途中の12年11月の市長選で、当時の現職を破って初当選。1期目だった。在任中は、市内に通年利用が可能な国内最大級のアドヴィックス常呂カーリングホールや、市民温水プールなどの大型施設を完成させた。
参照: ウィキペディア
・ 北海道北見市長、自宅で自殺か 最近「疲れた」と漏らす
・ 北見市長が自殺か 自宅で家族見つける
・ 北海道・北見:桜田真人市長が死亡 自殺か 52歳1期目

2つの追悼の言葉があります

  1. 真人先生、真人先生の教育に対する熱心な姿を忘れません。
    北見市民の為に自分を犠牲にしてまで、戦ってくれてたんですね。
    幼稚園にも携わり、北見市のことも考え、お寺のことも考え…本当に大変だったと思います。
    体調を崩し辞職…なかなか難しいですよね。
    でもまた幼稚園で働く真人先生を見たかったです。
    真人先生の教育への熱意を忘れずに子どもたちと向き合い、頑張っていきます。
    安らかに眠ってください。


    匿名
  2. 娘が幼稚園時代には大変お世話になりました。送迎のバスの運転も桜田園長自らして頂き、あの日のことが思い出深く蘇ります。
    教育熱心でいつも子どもたちの未来を思い願う桜田園長(市長)いつまでも忘れません。そして感謝します。どうぞ安らかに…本当に本当にありがとうございました。


    匿名

追悼の言葉を残す