[お偲び] 永易克典 氏(三菱東京UFJ銀行[現 三菱UFJ銀行]元頭取)

永易克典(ながやす・かつのり)
命日: 2021年5月3日 17時10分
(東京都内の病院で)
年齢: 74歳
出身: 愛媛県
肩書: 三菱東京UFJ銀行[現 三菱UFJ銀行]元頭取
備考:葬儀は近親者で施行。
1970年に三菱銀行(現三菱UFJ銀行)入行。法人営業部門で手腕を発揮し、2008年に頭取に就任。約90億ドルに上る米証券大手モルガン・スタンレーへの出資を主導するなど、リーマン・ショック時の激動期に国内外で経営基盤の強化に取り組んだ。また、信販大手ニコスや消費者金融大手アコムの子会社化など国内外で統合再編戦略を進め、現在の三菱UFJフィナンシャル・グループ(FG)の基盤を構築した。10年にはFG社長にも就任。全国銀行協会の会長も2回務めた。
お別れの会:
2021年12月22日
オークラ東京オークラプレステージタワー1階「平安の間」
主催:三菱UFJフィナンシャル・グループ、三菱UFJ銀行
参照:
・ 永易克典氏死去、74歳 三菱東京UFJ銀元頭取―米証券出資主導
・ 故永易克典氏(元三菱東京UFJ銀行頭取)のお別れの会
・ 故永易克典氏(元三菱東京UFJ銀行〈現三菱UFJ銀行〉頭取)のお別れの会

追悼の言葉があります

追悼の言葉を残す