[お偲び] 沼山助内 氏(元東北町長)

沼山助内(ぬまやま・すけない)
命日: 2018年8月23日 0時20分
(青森県上北郡東北町の病院で)
年齢: 102歳
出身: 青森県上北郡東北町
肩書: 元東北町長
事由: 肺炎
葬儀: 2018年8月28日
備考:青森県職員を務めた後、帰郷。合併前の旧東北町で1967年から町議を3期、79年から町長2期を務めたほか、小川原湖漁協組合長4期などを歴任。知的障害者更生施設を開設し、特別養護老人ホームを経営するなど社会福祉事業にも尽力した。また、囲碁の普及に貢献。アマ8段の資格を有し、日本棋院青森支部長を89年から20年務めた。日本棋院からは96年に感謝状、2009年に普及功労賞を贈られた。17年には、合併後の東北町で初となる名誉町民に選ばれた。

追悼の言葉を残す