[お偲び] 浦上敏朗 氏(山口県立萩美術館・浦上記念館 名誉館長)

浦上敏朗(うらがみ・としろう)
命日: 2020年8月15日
年齢: 94歳
肩書: 山口県立萩美術館・浦上記念館 名誉館長
葬儀: 2020年8月19日
会場: 應慶寺
東京都渋谷区元代々木町24−3
備考:葬儀は近親者で施行。
長年にわたり日本浮世絵協会(現国際浮世絵学会)の要職を務められるとともに、日本浮世絵商協同組合を設立し、浮世絵の保存と普及に努められるなど、浮世絵に対する国内外の評価向上にご尽力された。また、半世紀に渡って収集された貴重な美術品の全てを本県のために寄贈され、県立萩美術館・浦上記念館の設立に多大なご尽力をいただくとともに、同館の名誉館長として、展覧会事業の指導や専門職員の養成に努められるなど、美術館活動を通じて、本県芸術文化の向上と地域文化の振興に多大なご貢献をいただいた。
参照:
・ 県立萩美術館・浦上記念館 浦上敏朗名誉館長の逝去について
・ 浦上敏朗さん 94歳=県立萩美術館・浦上記念館名誉館長 /山口

追悼の言葉を残す