[お偲び] 渡文明 氏(新日本石油株式会社[現 ENEOSホールディングス株式会社]元社長)

渡文明(わたり・ふみあき)
命日: 2020年12月24日
年齢: 84歳
出身: 東京都
肩書: 新日本石油株式会社[現 ENEOSホールディングス株式会社]元社長
備考:葬儀は近親者で施行。後日、お別れの会を開く。
1960年慶大経卒、日本石油(現ENEOSホールディングス)に入社。日本石油副社長として三菱石油との合併を指揮し、99年に石油元売りで国内首位となる日石三菱が誕生した。2000年に社長に就任し、02年に社名を新日本石油に変更。ENEOSホールディングスの基盤を作った。05年に会長に就任。10年には新日鉱ホールディングスとの経営統合などで業界再編を主導し、JXホールディングスを誕生させ、現在のENEOSホールディングスの基盤を作った。経団連の副会長や審議員会議長、石油連盟会長などを歴任し、成城学園理事長も務めている。ゴルフを一緒にプレーするなど安倍晋三前首相と親密で、第2次安倍内閣では行政改革推進会議の委員も務めた。
参照:
・ 渡文明氏が死去 元新日本石油(現ENEOSホールディングス)社長
・ 渡文明氏死去 元新日本石油社長

追悼の言葉を残す