[お偲び] 秋山祐徳太子 氏(現代美術家)

秋山祐徳太子(あきやま・ゆうとくたいし)
命日: 2020年4月3日 11時18分
(神奈川県内の病院で)
年齢: 85歳
出身: 東京都
肩書: 現代美術家
備考:本名は秋山祐徳(あきやま・すけのり)。葬儀は近親者で施行。
武蔵野美術学校(現武蔵野美術大)彫刻科を卒業後、会社勤務を経て前衛芸術家に。キャラメル「グリコ」の箱に描かれたランナーの格好で街を疾走する「ダリコ」など、ポップハプニング(行為芸術)と称するパフォーマンスを展開した。ブリキの彫刻作品を多く手掛けた。政治のポップアート化を目指し、1975年と79年の東京都知事選に立候補した。著書に「恥の美学」「ブリキ男」「通俗的芸術論」など。
参照:
・ 秋山祐徳太子氏が死去 現代美術家
・ 秋山祐徳太子氏死去 現代美術家

追悼の言葉を残す