[お偲び] 羽仁未央 氏(エッセイスト、メディアプロデューサー)

羽仁未央(はに・みお)
生誕: 1964年2月29日
命日: 2014年11月18日 0時3分
(東京都文京区の病院で)
年齢: 50歳
出身: 東京都
肩書: エッセイスト、メディアプロデューサー
備考:葬儀は近親者のみで執り行われる。
父は映画監督の羽仁進さん。母は女優の左幸子さん。著書に「香港は路の上」など。6歳のとき、父の羽仁進さんが監督した映画「妖精の詩」で主演。1982年、ナンセンスSFコメディ「ヘリウッド」で映画に出演した。1998年、香港返還時に報道番組「ニュースステーション」で現地リポートを担当した。2006年、映画「ゲルマニウムの夜」ではスーパーバイザーを務めた。その他、アジア中心のドキュメンタリー番組などを制作した。
参照: ウィキペディア
・ エッセイスト羽仁未央さん死去 父は映画監督の羽仁進氏
・ エッセイストの羽仁未央さんが死去

追悼の言葉があります

  1. 遅くなりました。再放送を本日タマタマ見ました。未央ちゃんがまだ小さな頃に千葉の御宿の海辺でお母様と、ご一緒の所を拝見し同じ夏に軽井沢でお父様とテニスのラケットを持ってた散策してるところを又々拝見しました。まだ私も若くてお声もかけられず、素敵な女性に成長されて、今もお元気で活躍されてたら、何をおっしゃってるかな…ちょとお聞きしたい。未央ちゃんズーと忘れません。ご冥福をお祈りします。


    匿名

追悼の言葉を残す