[お偲び] 荒井修 氏(「荒井文扇堂」四代目店主、浅草観光連盟 副会長)

荒井修(あらい・おさむ)
命日: 2016年2月22日 0時10分
(東京都台東区の病院で)
年齢: 67歳
出身: 東京都台東区浅草
肩書: 「荒井文扇堂」四代目店主、浅草観光連盟 副会長
事由: 肺がん
葬儀: 2016年3月1日
備考:江戸の芝居小屋「中村座」を2000年、親交が深かった十八代中村勘三郎さんらと復活させた。浅草のれん会会長を務めるなど浅草の文化の伝承、観光振興にも貢献した。文章も得意で、著書に勘三郎さんとの交流をつづった「浅草の勘三郎 夢は叶う、平成中村座の軌跡」、作家いとうせいこうさんとの共著「江戸のセンス」など。

追悼の言葉を残す