[お偲び] 藤嶽彰英 氏(旅行ペンクラブ 名誉会長、温泉学会 顧問)

藤嶽彰英(ふじたけ・しょうえい)
命日: 2016年10月7日 13時45分
(大阪府吹田市の病院で)
年齢: 86歳
出身: 三重県
肩書: 旅行ペンクラブ 名誉会長、温泉学会 顧問
備考:本名は藤嶽静(ふじたけ・しずか)。葬儀は近親者で施行。
参照:
・ 藤嶽彰英氏死去 旅行ペンクラブ名誉会長

3つの追悼の言葉があります

  1. 昨日、角上楼の上村君のフェイスブックを見て知りました。

    先生とは、僕が有馬の青年部のリーダーだった頃に知り合い、何かと旅館の事にご指導賜りました。最近は諸事情により旅館関係の会合に出るのが少なく、小宿の会も欠席させて頂いておりました。配信されるメールで先生の活動をいつも拝見していました。
    先生は日本の旅行業界の大きなページを切り開いた人だと、いつも尊敬していました。
    長年、ご指導ご鞭撻を賜り大変お世話になり、ありがとうございました。
    どうぞ安らかにお眠りください。


    金井啓修
  2. 今、金井さんのFBで訃報を知りました。

    父の代からお世話になりました。特に昭和55年に露天風呂を作った時、先生にお越しいただき、お城姿とともに新聞の旅行欄で発信をしていただきました。その後、最新の旅館情報を教えていただき、青年部時代、常々勉強させていただきました。

    本当に有難うございました。ご冥福をお祈りしたします。


    朝野家 朝野泰昌
  3. 温泉旅行作家を始めたころから、お声をかけてくださり、あたたかくお仲間にいれていただきました。日本の小さな思いのある宿に泊まることを目指してコツコツ旅をしていましたので、藤嶽先生の小さい宿みつけたというご本が大好きでした。あたたかいご指導ありがとうございました。どうぞ安らかに天国の温泉でお休みください。


    石井宏子

追悼の言葉を残す