[お偲び] 藪内穆室 氏(古儀茶道藪内流十三代家元)

藪内穆室(やぶのうち・ぼくしつ)
命日: 2018年3月19日 3時42分
年齢: 81歳
出身: 京都府京都市
肩書: 古儀茶道藪内流十三代家元
葬儀: 2018年4月14日
会場: 大徳寺 三玄院
京都府京都市北区紫野大徳寺町76
備考:斎号は青々斎(せいせいさい)。
1936年、十二代竹風紹智の長男として生まれた。79年に父の死去に伴い、十三代竹仲紹智を襲名、家元を継承した。2008年にはフランスであった日仏友好行事に参加して点前を披露するなど、2015年まで家元を務めた。藪内流は、全国に約4千人の弟子がいる。千利休時代の書院作法と小間の作法の両様を兼ね備えた400年余りの茶風を守った。
参照:
・ 藪内穆室さん死去 古儀茶道藪内家の前家元
・ 茶道藪内流の前家元、藪内紹智さん死去
・ 藪内穆室氏死去 茶道藪内流前家元

追悼の言葉を残す