[お偲び] 西口良三 氏(創価学会 副理事長 兼 関西総主事、元総関西長)

西口良三(にしぐち・りょうぞう)
命日: 2015年3月15日 6時13分
(大阪府大阪市の病院で)
年齢: 76歳
出身: 大阪府
肩書: 創価学会 副理事長 兼 関西総主事、元総関西長
備考:葬儀は近親者のみで執り行われる。
1961年に聖教新聞社入社。大阪を訪問した池田大作名誉会長の運転手をするなどして池田氏の信頼を得た。77年から関西長、98年から09年まで総関西長として創価学会の関西方面を統括した。国政選挙や地方選挙では関西組織の陣頭指揮をとり、集票力の強さから「常勝関西」と呼ばれる強固な組織の礎を築いた。09年に組織運営の一線を退き、創価学会副理事長兼関西総主事を務めていた。
参照:
・ 西口良三さん死去 創価学会の元総関西長
・ 創価学会副理事長 西口良三氏死去
・ 西口良三氏死去 創価学会副理事長

2つの追悼の言葉があります

  1. 大好きなリーダーでした。
    優しくて、強くて、ロマンあふれる総主事。
    親分肌で、強面で、悪いところもあったんでしょうけど、私は、大好きでした!!
    また後輩として、共に戦わせてください!!


    匿名
  2. 謹んでご冥福をお祈り申し上げます。
    関西広布の先頭を切って、歴史を築いてこられた半生に心より哀悼の意を表します。


    匿名

追悼の言葉を残す