[お偲び] 野依謙介 氏(北九州市議)

野依謙介(のより・けんすけ)
生誕: 1961年9月20日
命日: 2014年6月17日
年齢: 52歳
出身: 福岡県北九州市若松区
肩書: 北九州市議
事由: 慢性閉塞性肺疾患
葬儀: 2014年6月20日
備考:大学卒業後、東京で出版社・編集プロダクションで働き、フリーのライターとしても活動。帰郷後、北九州市立足立中学校講師、県立直方養護学校高等部講師、小倉タイムス記者。市立深町小学校PTA会長、若松区小学校PTA連合会会長、若松区PTA連絡協議会会長、市立若松中学校PTA副会長、市議会建築・水道常任委員長、若松区社会福祉協議会理事、北九州市西部農業委員などを歴任。2001年初当選し、4期目だった。市議会経済・港湾常任委員、議会運営委員、北九州市住宅供給公社評議員。共産党地区副委員長などを務めた。徹底した現場主義がモットー。趣味は、音楽鑑賞、山歩き。

4つの追悼の言葉があります

  1. 謹んで、ご冥福をお祈り致します。
    これからも北九州市を見守ってください。
    今まで本当にありがとうございました。


    匿名
  2. 戸畑市に生まれて若松区に育だち北九州工業地帯の高度産業成長時代にとっぷりと公害のの基で育った同郷者として追悼の言を表します。(同市公害認定者)

    あなたのい まかせてもらい わこうどが

    若者たちに、これからの北九州市に希望を託しましょう。


    匿名
  3. 小学校の同級生です。
    毎日、野依さんのご自宅の前を通り学校に行きました。
    お父様のご意志を引き継ぎ、
    頼もしい方だと尊敬しておりました。
    小学校同窓会にも出席して頂いて本当に嬉かったです。
    まだ、とても信じられません。
    残念でなりません。


    同級生

追悼の言葉を残す