[お偲び] 金津大潮 氏(書道家、毎日書道展参与会員)

金津大潮(かなつ・たいちょう)
命日: 2014年10月2日
年齢: 90歳
出身: 島根県
肩書: 書道家、毎日書道展参与会員
事由: 腎不全
葬儀: 2014年10月4日
備考:本名は、金津弘(かねつ・ひろむ)。大字書作家として長年島根書道協会の会長を務め、現代派の書を根付かせて書の発展に貢献した。伝統的な表現法を尊重しながら、線の運びに大きな意味を投入し、一作ごとに渾身の力を投げ入れて存在感を問うことが特色といえる。

追悼の言葉があります

  1. 恥ずかしながら、先生の訃報を今朝、このサイトで知りました。
    金津大潮先生、ご存命の日々時代を偲び、心よりご冥福申し上げます。

    私が入門のきっかけとなりました、先生の大作「嵐」との出逢いは今尚、薄れることのない感動と共に私の心に刻印され、遠く及ばずとも、品川の地で少字数創作書道作家として、墨を染め流しております。
    書道訪中団旅行も、今となれば善き思い出となりました。

    先生との出逢いの意味をもっと深く知ることが出来れば、私は先生の元を離れはしなかったと今更ながら思います。

    一世を風靡されたご生涯を今後も忘れることはありません。
    金津大潮先生、どうぞ安らかに眠られんことを。合掌
    ありがとうございました。


    渡部恭久

追悼の言葉を残す