[お偲び] 須藤甚一郎 氏(芸能リポーター、目黒区議会議員)

須藤甚一郎(すどう・じんいちろう)
命日: 2020年8月11日
(神奈川県内の病院で)
年齢: 81歳
出身: 東京都
肩書: 芸能リポーター、目黒区議会議員
葬儀: 2020年8月19日
会場: 公益社 用賀会館
東京都世田谷区瀬田3丁目6−8
備考:葬儀は近親者で施行。
女性誌「女性自身」などの記者から芸能リポーターに転身。テレビ朝日系「アフタヌーンショー」、日本テレビ系「ルックルックこんにちは」などで活躍した。自分がどうしても知りたいこと、視聴者が「聞いてほしい」と思うことを遠慮なく、ズバッと斬り込む姿勢は、時には取材相手から嫌な顔をされることも。歌手・近藤真彦からは「須藤さんにはお話ししない心構えで来た」と“名指し”されたこともあった。還暦を迎えた99年、突撃の矛先を芸能界のスキャンダルから政治に切り替え、目黒区議選に無所属で出馬し初当選。2001年に国政を目指して参院選に民主党から比例で立候補するも、惨敗する苦汁を味わった。その後、03年に区議選でトップ当選後は、6回目の19年まで連続当選していた。04年には、目黒区長選で初当選した元民主党都議の青木英二区長の議員歴詐称を指摘。公選法違反容疑の告発状を目黒署に提出し、ワイドショーで鍛えた追及能力を存分に発揮した。
参照:
・ 須藤甚一郎さん死去 芸能リポーターの草分け、目黒区議
・ 須藤甚一郎さん死去 芸能リポーター、東京都目黒区議

追悼の言葉を残す