[お偲び] 高島俊男 氏(中国文学者、エッセイスト)

高島俊男(たかしま・としお)
命日: 2021年4月5日 9時3分
(兵庫県姫路市の高齢者住宅で)
年齢: 84歳
出身: 兵庫県相生市
肩書: 中国文学者、エッセイスト
葬儀: 2021年4月7日
会場: しらさぎ大和会館
兵庫県姫路市本町68−101
備考:葬儀は近親者で施行。
県立姫路東高、東京大経済学部を卒業後、銀行勤めを経て同大大学院で中国文学を専攻。岡山大助教授となるが、母親の介護のため職を辞し、在野で研究を続けた。
参照:
・ 「お言葉-」シリーズ 中国文学者・エッセイストの高島俊男氏死去 姫路市在住
・ 高島俊男氏死去 エッセイスト、中国文学者

追悼の言葉があります

  1. 日本語にまつわるぼんやりとした永年の疑問を易しくご教示頂き、まことに感謝の言葉もございません。先生の著書に出会わなければ自分の不明を恥じる事さえなかったと思います。


    匿名

匿名 へ返信する コメントをキャンセル