[お偲び] 梶原拓 氏(前岐阜県知事、全国知事会 元会長)

梶原拓(かじわら・たく)
生誕: 1933年11月14日
命日: 2017年8月29日 2時29分
(岐阜県岐阜市の病院で)
年齢: 83歳
出身: 岐阜県岐阜市
肩書: 前岐阜県知事、全国知事会 元会長
事由: 肺炎
備考:葬儀は近親者で執り行われた。
京都大学法学部卒業後、1956年、旧建設省(国土交通省)に入省。道路局次長、都市局長を歴任。1985年に岐阜県副知事に就任。88年には「ぎふ中部未来博」を手掛けた。89年に岐阜県知事に初当選。4期16年知事を務めた。「夢おこし県政」を旗印に、気配りと先取りを意識したユニークな政策を展開。情報技術の先駆けとなるIT関連の一大集積地「ソフトピアジャパン」を大垣市に整備したほか、健康づくり施策や花いっぱい運動など独自の施策を打ち出した。県土の基盤整備にも力を注ぎ、東海北陸、東海環状自動車など高速道路網の整備を進めた。サラマンカホール(岐阜市)、飛騨・世界生活文化センター(高山市)、セラミックパークMINO(多治見市)など各地域に拠点施設を設けた。2003年9月から全国知事会長も務め、国に陳情する親睦団体の性格が強かった知事会を「闘う知事会」に変え、税源移譲や道路財源の使い方などで東京一極集中を批判し地方分権の旗振り役を務めた。06年旭日大綬章を受章した。
しのぶ会:
2017年10月26日 13時~
ぎふ清流文化プラザ長良川ホール
(岐阜県岐阜市学園町3丁目42)
世話人代表:岡本太右衛門
(株式会社ナベヤ 会長)
参照: ウィキペディア
梶原拓氏が死去 岐阜知事を4期
前岐阜県知事の梶原拓さん死去
訃報(岐阜県関連)2017年8月
故梶原拓氏を偲ぶ会 元岐阜県知事
故梶原拓氏をしのぶ会

追悼の言葉を残す