[お偲び] 大宮政郎 氏(美術家)

大宮政郎(おおみや・まさお)
命日: 2022年11月10日 6時18分
(岩手県八幡平市の病院で)
年齢: 92歳
出身: 岩手県奥州市水沢
肩書: 美術家
喪主: 榊原チエ子(さかきばら・ちえこ、義妹)さん
備考:岩手美術研究所、県立美術工芸学校に入学し、深沢省三さん、紅子さん夫妻らの指導を受けた。1963年に盛岡市出身の村上善男さんらと前衛美術グループ「集団N39」を結成し、本県アートシーンに最先端の潮流をいち早く取り入れた。県内外で個展多数。晩年まで精力的に制作を続け、2021年には盛岡市本宮の県立美術館で特集展「北異(ほくい)のマグマ 大宮政郎」が開かれた。21年度の県美術選奨。
参照:
・ 大宮 政郎さん(おおみや・まさお=美術家)

追悼の言葉を残す