[お偲び] 大峯あきら 氏(宗教哲学者、俳人、大阪大学 名誉教授)

大峯あきら(おおみね・あきら)
命日: 2018年1月30日 0時
(自宅で)
年齢: 88歳
出身: 奈良県大淀町
肩書: 宗教哲学者、俳人、大阪大学 名誉教授
葬儀: 2018年2月3日
会場: JAならけんセレモニーホール橿原
奈良県橿原市一町345−1
備考:本名は大峯顕(おおみね・あきら)。
浄土真宗の僧侶で、哲学者としても大阪大教授、龍谷大教授などを務めた。俳人としても活躍し、同人誌「晨(しん)」代表同人、毎日新聞俳壇選者などを務めた。2003年に句集「宇宙塵」で俳人協会賞、11年に「群生海」で毎日芸術賞、15年に「短夜」で蛇笏賞などを受賞した。
参照:
・ 俳人・大峯あきらさん死去 僧侶で阪大名誉教授
・ 大峯顕氏死去 宗教哲学者、俳人

追悼の言葉があります

追悼の言葉を残す