[お偲び] 小松幹生 氏(劇作家)

小松幹生(こまつ・みきお)
命日: 2016年8月12日 0時1分
(埼玉県入間市の病院で)
年齢: 75歳
出身: 高知県
肩書: 劇作家
葬儀: 2016年8月15日
会場: メモリーホール仏子
埼玉県入間市仏子877−11
備考:代表作に「雨のワンマンカー」「スラブ・ディフェンス」、水上勉作品を脚色した「ブンナよ、木からおりてこい」など。日本劇作家協会運営委員。同協会新人戯曲賞などの選考委員を務めた。
参照: ウィキペディア
・ 劇作家の小松幹生さん死去
・ 小松幹生さん75歳=劇作家「雨のワンマンカー」
・ 劇作家の小松幹生氏死去

追悼の言葉があります

  1. 幹夫さんの兄、催宏の息子の靖典です。今日9月6日幹夫さんが亡くなられた事、初めて知りました。私たちが高知県安芸市の墓まいりに行った日に、亡くなられたんですねとても悲しく残念に思います親父に似ていた幹夫さんにも、もー会えないと思うと悲しいです
    幹夫さん、天国で親父、ばあちゃん、じいちゃん、早くに亡くなられた妹さんと仲良くして下さいね
    亡くなられる前に、一目お会いしたかったです。今は悲しみと込み上げる思い、悲しみでいっぱいです安らかにおねむり下さい。

    小松靖典。


    小松靖典

追悼の言葉を残す