[お偲び] 支倉常隆 氏(支倉常長家13代当主)

支倉常隆(はせくら・つねたか)
命日: 2021年12月5日
(神奈川県相模原市の病院で)
年齢: 75歳
出身: 宮城県仙台市
肩書: 支倉常長家13代当主
備考:葬儀は近親者で施行。
仙台藩祖伊達政宗の家臣で、慶長遣欧使節団を率いた支倉常長の直系子孫に当たる。慶長遣欧使節出帆400年記念事業の一環で2014年にスペインを訪問した平成青少年遣欧使節団を団長として率いた。仙台藩志会理事、仙台日伊協会理事も務めた。
参照:
・ 支倉常隆氏が死去 常長の直系子孫、75歳

追悼の言葉があります

  1. 支倉常隆様

    メキシコの友人から支倉常隆様の訃報が届きました。常隆様が世界中の皆様に敬愛された証です。
    今年9月からサンファンバウティスタ号の解体が始まりました。時を合わせて、召天されたのでしょうか。ご冥福をお祈りします。


    支倉 清

追悼の言葉を残す