[お偲び] 森口雅彦 氏(上板中学校 校長)

森口雅彦(もりぐち・まさひこ)
命日: 2016年5月31日 9時15分
(徳島県徳島市の病院で)
年齢: 58歳
肩書: 上板中学校 校長
事由: 病気
葬儀: 2016年6月3日
備考:1983年より中学校教員を務め、2009年に上板町の神宅小学校長に就任。15年4月からは上板中学校で校長を務めていた。

6つの追悼の言葉があります

  1. 中学時代、御夫妻に担任していただきました。色々な思い出がございます。バレー部の顧問もしていただいて、私はすぐやめてしまいましたが、最後に、太るなよ、と、声をかけていただき勉強に集中したのをおぼえています。
    本当にお世話になりました。
    教師として全うされたことと思います。
    心からの御冥福をお祈りいたします。


    北井上中学校卒業生
  2. 別の中学だったけど、上板中学校の文化祭に行こうとして、校門で止められた。あん時は腹立ったけど、今考えると当たり前やよね。理路整然として、ちゃんと説明をしてくれた態度が印象的でした。御冥福を御祈り致します。


    フィールド
  3. 一昔前、一緒にご勤務させていただきました。先生のどんなに厳しい環境下であっても常に相手の立場にたって業務を行っておられたお姿を忘れることはできません。あまりにも早い訃報に接して、呆然としています。ありがとうございました。


    匿名
  4. 中学時代、担任をしていただきました。
    未熟な私たちの話をいつも親身になって聞いてくださり、ご指導いただきました。

    社会人になり、いつか頑張っている私を先生に見ていただきたい・・・と、思っておりました。
    早すぎる訃報に、茫然としております。

    心からのご冥福をお祈りいたします。


    吉野中学校卒業生
  5. 私は、森口先生にいろんなことを教えてもらいました、いつも大きな声でお話をしてくれ、ときには怒られる時もありましたけど私はそんな森口先生が大好きです。これから、私たちを見守って下さい。


    匿名
  6. 優しい先生でした。
    いつも気さくに声をかけていだだきました。
    くしゃっとした笑顔
    今でも忘れられません

    人権意識が高く
    正義感強くて
    かっこよく 頼もしい先生。

    これからも一生あなたのことは忘れません。


    匿名

追悼の言葉を残す