[お偲び] 穂束とよ國 氏(上方歌舞伎絵師)

穂束とよ國(ほつか・とよくに)
命日: 2014年7月8日 21時33分
(兵庫県神戸市の病院で)
年齢: 72歳
出身: 大阪府
肩書: 上方歌舞伎絵師
備考:本名は、穂束豊國(ほつか・とよくに)。葬儀は近親者のみで執り行われる。
日本画家として活動する一方、歌舞伎絵の第一人者であった父信勝さんの影響で創作を始め、南座(京都市)や大阪松竹座、御園座(名古屋市)、博多座(福岡市)、浅草公会堂(東京)や平成中村座(東京)などに掲げられる歌舞伎絵を描いた。27日まで「七月大歌舞伎」が上演されている大阪松竹座に作品が飾られている。
参照:
・ 上方歌舞伎絵師・穂束とよ國さん死去
・ 穂束とよ國氏死去 上方歌舞伎絵師
・ 上方歌舞伎絵師、穂束とよ国氏死去

追悼の言葉があります

追悼の言葉を残す