[お偲び] 笹原忠義 氏(前北陸放送社長、現取締役)

笹原忠義(ささはら・ただよし)
生誕: 1954年6月6日
命日: 2014年5月17日 0時50分
年齢: 59歳
出身: 石川県加賀市
肩書: 前北陸放送社長、現取締役
葬儀: 2014年5月20日
会場: セレモニー会館兼六駅西
石川県金沢市西念4丁目26−15
備考:慶応大学法学部卒。1977年、北陸放送にアナウンサーとして入社。軽妙な喋り方が持ち味で、アナウンサー時代から多くの芸能人との交流があると言われている。2011年6月28日、北陸放送社長就任。2014年4月23日、健康上の理由により社長退任。取締役に降格した。
参照: ウィキペディア
・ 笹原忠義氏が死去 前北陸放送社長

4つの追悼の言葉があります

  1. 59歳って早すぎる・・・。アナウンサー時代はラジオでよく聞いていたな。MROの名物アナウンサーでしたね。ご冥福をお祈りします。


    匿名
  2. 子どもの頃、「笹原忠義の天下御免の日曜日」を聴きながら遊んでいました。懐かしい思い出です。ありがとうございました。ご冥福をお祈りいたします。


    匿名
  3. 県外に住んで20年近くになります。ふと中学生のときに聴いていた天下御免の日曜日を思い出して笹原さんはどうされているか調べたところ亡くなっていることがわかりショックです。ご冥福をお祈りします。


    匿名

追悼の言葉を残す