[おくやみ]蟹江敬三 氏(俳優)69歳 2014年3月30日逝去

[お偲び] 蟹江敬三 氏(俳優)

蟹江敬三(かにえ・けいぞう)氏
生誕: 1944年10月28日
命日: 2014年3月30日 8時27分
(東京都内の病院で)
年齢: 69歳
出身: 東京都
肩書: 俳優
備考:葬儀は近親者のみで2日に行われた。
1964年、劇団青俳演劇研究所に入り、劇団員に。その後、演出家の蜷川幸雄さんらと「現代人劇場」、「桜社」の結成に参加した。解散後は、映画「十九歳の地図」やテレビドラマ「鬼平犯科帳」、「おとり捜査官」シリーズなど数多くの作品に出演。脇役として悪人から善人まで幅広く演じ分けた。2013年、NHKの連続テレビ小説「あまちゃん」でヒロイン天野アキの祖父、忠兵衛役に。武骨だが家族思いの役回りで親しまれた。渋みのある声を生かし、テレビ東京系の経済番組「ガイアの夜明け」のナレーターも10年以上務めた。
参照: ウィキペディア
・ 蟹江敬三さん 胃がんで死去…1月から入退院繰り返す
・ 蟹江敬三さん死去 あまちゃん祖父役
・ 俳優・蟹江敬三さん死去 胃がん、69歳 「あまちゃん」にも出演

追悼の言葉を残す

供花(カラー)