[お偲び] 高橋裕 氏(東京大学 名誉教授)

高橋裕(たかはし・ゆたか)
命日: 2021年5月26日
年齢: 94歳
出身: 静岡県
肩書: 東京大学 名誉教授
備考:葬儀は近親者で施行。
構造物のみによる治水政策からの転換を提唱するなど河川工学の新たな分野を切り開いた。1955年に東大大学院(旧制)研究奨学生課程を修了。東大や芝浦工業大学で教授を務めた。数多くの水害被災地を回り、都市化の影響を研究。構造物だけに頼るのではなく、遊水池などを含めた流域管理による総合治水対策を提唱した。環境影響への考慮や住民参加の重要性を訴え河川法改正にも影響を与えた。土木学会の初代広報委員長として87年の「土木の日」創設に尽力。土木と一般市民をつなぐ活動に力を注いだ。土木史の編さんや土木計画学の確立、技術者倫理規定の制定など幅広い分野で功績を残した。2015年には土木分野で初めて日本国際賞(主催・国際科学技術財団)を受賞した。著書が多く河川への哲学を持った文化人でもあった。後進の育成に尽力し数多くの研究者を指導した。
参照:
・ 高橋裕氏が逝去/流域治水、改正河川法の礎築く
・ 東大名誉教授・高橋裕氏が死去/幅広い分野で土木に貢献、流域治水の礎築く

追悼の言葉を残す