[お偲び] 帆足正規 氏(能楽森田流 笛方)

帆足正規(ほあし・まさのり)
生誕: 1931年3月10日
命日: 2016年6月1日 21時11分
(京都府京都市の病院で)
年齢: 85歳
出身: 東京都
肩書: 能楽森田流 笛方
備考:葬儀は故人の遺志で執り行われない。
京都大在学中に、森田流の貞光義次氏に師事した。以後、笛方として活躍しながら、新作狂言「死神」「維盛」や新作能「鞆のむろの木」、2008年の京都薪能で上演された新作能「紅葉賀」(合作)などを手掛けた。京都能楽囃子方同明会元理事長。1日、京都・平安神宮であった京都薪能で「杜若」を上演中に倒れた。
参照:
・ 京都薪能の演奏中倒れ、笛方帆足さん死去
・ 能楽笛方の帆足正規さん死去 薪能上演中に倒れる
・ 帆足正規氏死去(能楽笛方森田流)

追悼の言葉があります

  1. 最後の舞台姿、忘れません。「張りのある強く美しい笛の音」がいつまでも心に響きます。ご冥福をお祈りいたします。


    すみたにちひろ

追悼の言葉を残す